遠藤部族日記

遠藤での農地の生活を中心に、日々感じたことやしたことについてを綴る

うんち食いてえが口癖のやつがイノシシのうんちを食べてしまった話

今回はタイトルの通り結構、というか、かなり汚めの話です。(いつも汚い気がするけどなあ。)もし食事中であれば歯を食いしばりながら読むか、読むのを控えるのがよいです。
 
では。うんちを食べてしまう経緯について話しませう。
 
 
前々回のブログに書いたように、大学2年生になってから狩猟に関わるようになりました。現在では狩猟免許を取得し、罠をみんなでシェアして獲物がとれたら分け合う『罠シェアリング』というものにも関わってます。罠シェアリングについては考案者イクメン猟師小川さんのブログを参照(http://salarymanhunter.com/blog-entry-41.html
 
そんなある日、罠シェアリングのメンバーから
 
タヌキがとれたぞ!!
 
と連絡が。ということで解体のお手伝いへ。
 
タヌキをさばき、タヌキ汁をつくって、美味しくいただきました。(ちなみにタヌキは狩猟界の中ではかなり臭いと評判で、好んで食べようとする人はいない。)
f:id:tayusuga:20170414024108j:image
f:id:tayusuga:20170414023944j:image
(カッコよく飲んでいるが、飲んでいるのはタヌキ汁のアク汁。)
 
 
うまいうまいとバクバク食べていたのだけど、自分以外のみんなは口に合わなかったらしく、ギブ。タヌキ汁がたくさん余ってしまったので、ジップロックにいれて持ち帰ることになりました。
 
そしてなぜかついでに、ということで前日とれたイノシシの毛皮と腸もいただくことに。ここから汚いオンパレードになるなんて、自分はこのとき夢にも思ってなかったのです。
 
 
 
まさかタヌキ汁に加え、毛皮と腸までもらうとは全く思っていなかったおれ。大荷物のリュックにぱんぱんの土嚢袋の重装備です。
f:id:tayusuga:20170414024057j:image
 
 
重ええええええええええ!!!!!!!!!!
 
 
この土嚢袋がめちゃくちゃ重い。高校はラグビー部で九州大会に出場した自分でもガチ重い、ガチな重さ。しかも中身がでてきたら人の死体運んでるみたいでちょっと気まずくなりそうという謎のプレッシャー。そんな極限状態のなか、電車で立ちながら必死に袋を抱えます。そんなときに事件は起こります。
 
 
 
ぼすっっっっ!!!ぶしゃ!!!!!!!!
 
 
 
ついすべらしてしまいました。そこからはもうご想像の通り。なかなかの大惨事。まず、やばいのはタヌキ汁。ジップロックから漏れだし、電車内を浸食していきます。
 
しかもこのタヌキ汁、味噌で味付けをしていたので、電車内でみると完全にゲロ。ニンジンとかも良い感じに入っているし、もう本当にゲロ。自分の周辺がまさにゲロ的なものにまみれます。
 
しかも気が動転してしまった自分は
 
 
『ちがうんです!これはゲロじゃなくて!!!味噌汁なんです!!!!!』
 
 
周りからみれば全く意味が分からない。それに加えイノシシの腸と毛皮が丸見え。もう完全にゲロにまみれたやばい人状態。なかなかエクスタシーを感じたなあ。
 
 
まあ、タヌキ汁は大半を失ったものの、汚れたところは駅員さんにも手伝ってもらいどうにか処理し、無事家につきました。家といっても、汚いものを持ち帰ると同居人に怒られるので、ニワトリを勝手に3羽置いても何も言われない最強の友人の家に置きました。(前々回のお話参照)

 

tayusuga.hatenadiary.jp

 

 
 
ウンチが入った状態だと肉まで臭くなるし、腐りやすいのでその日のうちに腸を処理することにしました。(このときすでに23時)
 
ウンチを腸からだす作業をしなければいけないのですが、さすがに人の風呂のなかでやるのもアレなので、友人を連れ、学校の水洗い場に行くことに。腸の洗浄なのですが、これがなかなか面白い。端の方を蛇口に突っ込み、水をだすともう片方からウンチがにゅるにゅると。それはもうにゅるにゅるにゅるにゅる。。。にゅるるるるるる〜〜〜。にゅるにゅる〜〜〜〜
 
 
『うんちがやばい!!!!!!!!!』
 
 
うんちパラダイスです。これがまさに!!便秘が夢見るウンチパラダイス!!!!!うんパラや!!!!!!!
という感じで『うんパラうんパラ』とおれら二人は大喜び。水洗い場がうんちでべちゃべちゃの文字通りクソみたいな場所になりました。うんち、おそるべし。
 
しかし、甘かった。おれらは甘かったのだ。
つまり、ウンチパラダイスだけではなかったのだ。
おれらは知らなかった。ウンチ爆発があることを。
 
 
 
『ボン!!!』
 
 
 
軽快な音を立ててそれは起こった。腸のなかでウンチが途中で詰まり、そこから破裂したのだ。うんちが飛び散る。
 
 
『うんちが!!!うんちが!!!!!!!!!!』
 
 
深夜の大学で『うんち!!!うんち!!!』と叫ぶ男が二人。まさか大学生になってもなお、『うんちうんち』いうとは思わなかった。お父さんお母さん。。。ごめんなさい。。。。。。。。
 
そんな気持ちとは裏腹に、見渡す限りのうんちうんち。まさに世は、うんち大爆発時代!!!!!!!!
 
 
いやあ、でも本当にうんちすごかったなあ。うんちってやばいんだなあ。うんちがゲシュタルト崩壊してきた。うんちって言葉、自粛しよう。
 
まあ、こんな感じで腸を洗浄し、とりあえず一段落ついたので腸を食べることに。(腸を食べる、というとなんか気持ち悪い感じがするかもしれないけど、焼き肉ででてくる『ホルモン』のこと。)
 
良い感じに切り分け、持って来たガスコンロで焼いて、
 
f:id:tayusuga:20170414024241j:image
 
 
いざ実食!!!
 
 
 
 
 
ふむ。なかなかいける。
 
 
焼き肉のタレが良く合う、かめばかむほどなかなか味がでる、なかなか良い、ふむふむ。かみかみかみ、もぐもぐ、かみかみ、もぐもぐ、、、もぐ、、もぐ???
 
なんかうんち臭い気が。。。まあ自分は味になかなか鈍感なのであまり気づかなかった。
 
しかし、『ウンチ食いてえ』が口癖の友人(ストレスを感じたとき口癖で言ってしまう)は舌が敏感らしく、
 
 
『おぇええええ!!!!うわ!!うんちや!!!!!!!うんちくってしまった!!!!!!うんち食いてえって言ってたけど!!!!うんち食ってしまった!!!!!!!!』と大喜び。
 
 
『うんちやあ!!これがヤキウンチやあ!!!』と、深夜2時すぎに大学で叫ぶ男が二人。。。何してるんだろうなあおれら。。。
 
本当にウンチ食ってしまい、(しかも、人間もまだなのにイノシシのウンチ)落ち込む友人に
『うんち食いてえって言ってた訳だし、有言実行やん!!良いこと!!!』とかテキトーになだめてたら、
『確かに。そこらへんのウンチ食いてえ言ってるやつとはひと味もふた味もおれはちがう。』と納得したのか満足げにうなずいていた。とりあえず良かった。
 
 
 
まあ、今回学んだことは
 
味噌汁はゲロに似てるから電車にこぼさない方が良いということ。
 
うんちにはパラダイスだけでなく、大爆発があるから気をつけた方が良いということ。
 
うんちはよく洗いましょうということです。
 
 
みなさん、同じことを繰り返さないようにぜひ気をつけてください。言いたいことは以上です。
 
続く。